イベント新着情報

現在記事はございません。

新着情報

2019/10/11
大型台風の接近による施設の閉館について 大型の台風19 号の接近により、ご利用の皆さまの安全を第一に考慮し、10/12(土)の当館の閉鎖を決定いたしましたので、お知らせいたします。
 なお、翌13日については暴風警報(および避難指示・避難勧告)が解除され、施設の安全確認を完了した場合、開館いたします。
2019/07/25
利用上の注意事項
ご利用前にご確認ください。
2019/04/01
利用許可申請書
*メールやFAXで仮申込をすることも可能です。その場合は、ご利用当日に複写式の利用許可申請書にご記入ください。
*豊田市と当施設の行事がある場合、ご利用できないことがあります。また、市民農園の年間利用者は、一年を通じて利用の受付をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
2015/04/13
平成27年6月から休館日が月曜日から水曜日に変わりました
2013/12/18
ご利用の皆様へのお願い
部屋が汚れた状態で退室される方が見受けられます。当館はご利用者様による清掃をお願いしております。ご理解・ご協力をお願いいたします。
施設日記 すげの里公式ブログです。
施設の日常的な出来事や交流イベントの様子などをお知らせします。また、施設からのちょっとしたお知らせも行いたいと思いますので、是非ご覧ください。
施設日記 すげの里公式ブログです。

里山について

里山とは、人の住む「里」と人の入らない奥深い「山」の中間に位置し、里に住む人々の農林業をはじめとした生活に密接に関係し、人の手が入ってきた山のことをいいます。
昭和30年代以降、ライフスタイルや経済・産業構造の変化に伴って、過疎・高齢化が里山周辺の農山村で進展しました。結果、里山には人の手が入らなくなり、どんどん里山が荒れていきました。この「すげの里」では、都市住民と農山村住民が里山再生に共に取り組む場を提供し、中山間地域への定住を進めることで、荒れた山に再び人の手を入れ、美しい里山景観の再生、活気ある伝統的な里山生活の再生を目指しています。

すげの里で里山体験・交流をしたい方は・・・

当館の交流・体験イベントは、「新盛里山耕実行委員会」という地元住民団体により行われています。講師は地元の方々ですので、生きた里山の知恵を学ぶことができます。皆様のご参加をお待ちしております。
交流イベント情報

都市と農山村に興味のある方は・・・

豊田市は、都市と農山村の交流をコーディネートする組織「おいでん・さんそんセンター」を設立しました。市内農山村でのボランティア活動や企業向けの社会貢献活動、団体向けの体験活動など、農山村との交流に興味のある方は、下記リンク先をご参照ください。
おいでん・さんそんセンター

田舎暮らしに興味のある方は・・・

豊田市では、空き家バンクなど農山村への定住を希望する方に支援を行っています。農山村との交流から一歩進んで定住を希望される方は、下記リンク先をご参照ください。
田舎体験・田舎暮らし in とよた